安住紳一郎の日曜天国「うれしいお知らせが3つあります」(2020.03.15)

安住紳一郎の日曜天国

「うれしいお知らせが3つあります」

今回の日曜天国は、オープニングトーク。桜の季節なので、桜の開花宣言の話からスタート。コロナでダイヤモンドプリンセス号に隔離されていた砧のヒマラヤスギさんが無事退院されたという事でいい話かと思いきや・・・そこは安住さん。話はまさかの展開に。

桜の開花宣言

昨日、東京で桜の開花宣言が出されました。
靖国神社の標本木が5輪以上で開花宣言がされるんですね。

https://weathernews.jp/s/topics/202003/120125/

以前から日曜天国では”開花宣言をいち早く”、という取り組みをしていました。10年位前から日曜天国では靖国神社の標本木にスパイを派遣して開花宣言をどこよりも早く提供するという事を、確かにしていましたね。
安住さん「この10年で各社横並びでやるようになり、迷惑がかかるという事で禁止になりました。」
えー、残念。面白かったのに~。

安住さん「ラジオという弱小メディアだから楽しかったという事なんですけども。せっかくのアイデアを大マスコミが潰したんだわ!」

当時、リアルタイムで聞いていて、とても面白かった記憶があります。確かに、今だと色んな所がやってる気がしますがそれを最初にやっていたと思うと目の付け所がさすがですね。

砧のヒマラヤスギさん

コロナの影響でダイヤモンドプリンセス号に隔離されていた”砧のヒマラヤスギ”さんが話無事退院されたそうでよかったです。
毎週お手紙をくれていて、36日間隔離されていたようで本当に大変だったと思います。

人間の習性というのかな、ダイヤモンドプリンセスの感染者が何千人といても只々、驚いてどこか他人事というところがありますよね。でも、そこに自分の知ってる人がいるとなると急に問題意識が変わりますよね、早く収束してほしい。コロナウイルスに関する考え方が変わりますよね。と安住さん。

やっぱり、たくさんの人とコミュニケーションをとっておくのは社会生活を送る上では大切だと思いますね。トラブルを避けられることが大変多いですよね。ヒマラヤスギさんの名前も、顔も知りませんが同じラジオを聴いているという薄い繋がりがとても大事だと思いますね。と安住さん。

・・・偶然ですが、私この話を先日私が出版しましたビジネス書にも書いてありまして、140ページ「人とのつながり、一時情報にこそ宝」に書いてあります。書店にて販売しております。ラジオを聴いている中での副読本として情報としてご提供しております。お月謝は頂いておりません!

中澤さん「思わぬ方向にww」

さすが、安住さんヒマラヤスギさんの心配しているかと思いきや自然な流れで自分の本の宣伝につなげるとは、スムーズすぎて面白いww
その本はこれですね。

安住紳一郎「話すチカラ」

https://www.diamond.co.jp/book/9784478109816.html

パイロットとの話

砧のヒマラヤスギさんのおかげで考え方が変わったという話から、安住さんの経験話に。社会人になって一番それを感じたのは、番組の企画で茨城県の航空自衛隊のパイロットの方とお話ししたんですけども。パイロットの家族の構成や顔を見ると戦争が起こったらこの人が真っ先に行くと思うととても恐怖に感じましたね。やはり、知り合いの強さだと思いましたね。

・・・(少し間をおいて)

安住さん「偶然、ビジネス書を出しておりまして・・・」

なにこの展開。何回聞いても面白いw読んでみよう。

嬉しいお知らせ

リスナーからのお便りです。
先週の放送で安住氏がマスクしたまま口の中の唾液を出してしまったという話を聞いて、嘘でしょw作ってるわ・・・と思っていたら、同じことをしてしまい大変ショックを受けました。
wwこれ、いい話なの!?

ほらぁ、みんな私の話を嘘だど思っているきらいがあるでしょ~、と嬉しそうな安住さんがめちゃ面白いです。w

安住さん締めの一言

東京で桜が開花しました。

花は桜木、男は岩城、隣の夫婦は倦怠期、そんなあなたはラジオを聞き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました